埼玉県の人妻熟女をセフレにしたいなら出会い系サイトを利用すべき!

生来ともいえる熟女好き人妻好き

マザコン気味で育ったこともあって、人妻熟女に対する性的魅力が根底にあるのかもしれませんが、とにかく熟女が好きで埼玉県で人妻や熟女のセフレが欲しかったんです。

「人妻」とか「熟女」という文字を目にしただけで、反応してしまうこともあるくらい好きです。

しかし、残念なことに、埼玉県に住む僕の周囲には、セフレにできるような人妻も熟女もいませんでした。

それが一層、私の人妻熟女に対する好奇心をかきたて、ものすごい欲望に結び付いてしまったのではないかと思います。

神経学者のフロイトは、「抑圧された欲望が何かの原動力となり、ものすごいエネルギーを貯えさせることがある」と言っていますが、私の人妻熟女に対する並み外れた性エネルギーはまさに、抑圧から来ていたものと考えています。

元々の嗜好がありながら満たされない、これが私を人妻熟女に向かわせるエネルギー源を産み育て、今なお止むことがありません。

通俗的に、他人の奥さんを寝取ることはまずいと知りながら、そうした規範秩序は私にはなんら、行動の抑制にはならないのです。

ちょっと難しいことを言いましたが、要するに、私がかくまで人妻熟女を欲するのは、セフレにしたい対象が人妻熟女であることに尽きます。

人妻熟女に興味を抱きながら周囲にいないから出会い系に登録した

先にも触れたように、人妻熟女に興味がありながら周囲には、セフレにできるような人妻熟女がいませんでした。

皆無と言っていい状況でした。

中には年齢的に熟女の範疇に入る人はいましたが到底、セックスしたいと思えるような人ではなかったため、もっと幅広く付き合える可能性を拡大してみたいと思ったとき、出会い系サイトが浮かんできたのです。

ただ、最初から出会い系サイトは利用しませんでした。

というのも、先入観として出会い系サイトでは一般的な人妻はいないのではないか、と勘ぐってもいたからです。

私がセフレにしたいのは埼玉県の一般的な主婦であり、セミプロみたいな「話の分かる」人妻とは関わりたくなかったわけです。

それでまず、埼玉県の街に出て好みの人妻を見つけては、声をかけてお茶にでも誘おうかと思い、とにかく人妻がいそうなところを片っ端からリサーチしました。

埼玉県の主要な駅、デパート、フィットネスクラブ、子供と遊ぶ公園…。

ところが、どこに行っても声をかける勇気が持てず、何より、知らない人妻からはまったく相手にしてもらえそうもない雰囲気に、怖気が付いてしまいました。

また、自分がやっていることの効率の悪さに嫌気が差し、時間を無駄にしただけで、いわゆる埼玉県でのストリートナンパに挫折しました。

出会い系利用に辿り着いたのは、このように他の方法で試しても上手くセフレ作りができなかった結果でした。

いうなれば、消去法の中で残った選択肢が、出会い系サイトを利用することだったということです。

逆に言えば、これしかなかったのです。

出会い系サイトにいる人妻熟女はセフレを求めている

私の性格は慎重な方です。

それだけに、何を始めるのでも必ず、下調べをします。

出会い系サイトを使う際には、あらゆる指南サイトで徹底的に、出会い系について調べました。

当然、人妻熟女と出会いやすいサイト、セフレにしやすいサイトなども、リサーチしました。

すると、使うのであれば大手出会い系に限り、可能な限り老舗がいいという結論に達しました。

また、人妻や熟女専門を謳ったサイトは、あまり使わない方がいいことも知りました。

一般的によく知られた(知名度の高い)出会い系サイトこそ、意外にも、人妻熟女のセフレを探すのには適当であることが分かったのです。

これは私にとって、目からウロコでした。

何となく名前を聞いたことのある出会い系サイトは逆に、怪しい感じで見ていましたからそんなところに、一般的な主婦がいるわけないと思い込んでいました。

ところが指南サイトの情報で、そういうところほど美味しいんだと知ったときは、思わず心が高鳴りました。

これで人妻熟女にアプローチ出来る道筋が見えたと思えたときの、ワクワク感というか、セフレへの期待感は一気に生気を与えてくれました。

具体的に行動したことは、指南サイトで薦めていたある大手出会い系サイトに登録をして、すぐにプロフィール検索をかけて、好みの年代と住んでいるエリアから、メールを送りたい相手を抽出して、さっそくアタックを開始したのです。

狙った年代が40代と高かったこともあって、反応はまずまずでした。

指南サイトで、この年代なら入れ食い状態だと聞いてはいましたが、手応えがいいのはそれだけでなく、こちらのプロフを実態とは少し盛ったこともあったかなと見ています。

また、趣味はなんでもいいからアウトドアにしておくことが、熟女には好まれるとあったので、必ずしも体育系ではない自分のプロフに盛り込んだ趣味は、水泳でした。

ちなみに、何故アウトドアがいいかといえば、アウトドアを趣味とする男なら健康が保障されるから、出会い系に登録している人妻熟女の欲求を満たし得る男、と映るから好ましいそうです。

さらに、出会ってから逢瀬のしやすさも大事ですから、エリアを自分の住む埼玉県と隣の地域に絞っておいたことも、相手の人妻に対して高得点であったようです。

とにかく最初のうちは、メールが返って来ただけで嬉しくて、返事を書きながら相手を想像するだけで先走り汁が出てしまうこともありました。

それだけ燃焼度の高い返事を書きました。

「魚心あれば水心あり」というんでしょうか、こちらの熱のこもったメールに対して、いつも内容の充実した返事をくれる人妻が3人、すぐに見つかりました。

この三人と出会ったのです。

出会い系にいる人妻熟女にセフレ欲求が強いのは理由がある

どんなにメール内容が良く、写真を何枚も見せてもらっていても、実際に会ってみなければ分からないものですが、当たり外れで言えば三人中二人は想像を超えていました。

一人の方は逆の意味で想像を超えていました…。

一人の方は一回会っただけで自然消滅になりましたが、残り二人のどちらにしようか迷いましたが、タイプが全く違うのと、置かれた境遇も違っていましたので、とりあえず同時並行で付き合うことにしました。

ちなみに一人は旦那さんが寝たきりに近い状態で既に数年、もう一人の方は一人娘が遠方の大学に入って家を出たため、会社員の旦那が留守の間は一人きりという家庭環境でした。

内容の濃いメールを返してくれただけのことはあったわけです。

二人に共通しているのは、まだ現役で、セックスへの欲求もすごかったということです。

人妻熟女は会えさえすれば必ずセックス出来る

一回会っただけで終わった方とは、ホテルにこそ行きませんでしたが、会ったその日にキスまではさせてもらいました。

実は、私が人妻熟女としたファーストキスは、この方でした。

それまで人妻熟女に強い興味を持ちながら、触ったことすらありませんでしたから、この経験は長く記憶に残る青天の霹靂といえるものでした。

ただこの方、歯周病で前歯が抜けていて、口臭もひどかったのです。

それで一回だけで終わらせたのですが、容姿的には至って普通でした。

他二人の方のうち、旦那さんが寝たきりの女性はメールでは、そのことを書いてこなかったのです。

埼玉県で会った当日にしても、レストラン、その後のカフェでは一切、そんな話は出ませんでした。

それが、駅で別れる寸前切り出された、ピンと来た私はホテルに誘いました。

数年ぶりのセックスという話に嘘はなかったと思える激しさでした。

もう一人の方は、メールで自分の抑えられない気持ちを吐露されていましたので、会うことはそのままホテルに行って、セックスしました。

駅改札で落ち会ってからは、喫茶店にも寄らず、予め下調べしておいたホテルに直行しました。

この方もまた激しく、約束の時間を延長してのセックスとなりました。

二人目ということもあり、こちらにも多少余裕がありました。

前者とは月に一度会い、後者とは半月に一度会って、セフレ関係は今も続いています。

まとめ

人妻熟女にものすごい興味を抱きながら、周囲に適当な人もいなければ、探しても簡単に見つけられず、見つけても声をかけられないばかりに悶々とした日々を、以前は過ごしていました。

しかし、出会い系サイトに登録したことで一気に覆り、今では時間のやりくりを上手く付けないと体が持たない状態です。

プロフに気を配るとか、ちょっとしたことに気を使いさえすれば、出会い系サイトは人妻熟女のセフレ探しに打ってつけの媒体です。

埼玉県でストリートナンパをするよりよほど効率的ですし、何より出会える人の数が違います。

人妻熟女と知り会い、セフレにしたいのであれば、これ以上の媒体はありません。

何故なら、ここに登録することで既に、人妻は自分を投げ出すことを決意しているからです。

あとはメールでコンタクトするだけです!